« XPERIA | トップページ | ここが変だよ日本人 »

2011年3月13日 (日)

共に生きる

こんにちは。

地震が起こった時
僕は帰国中で、東京のホテルにいました。
次の日に埼玉にいる兄夫婦に会うために
親が気を使って、いいホテルをとってくれたのか
東京スカイツリーの見えるホテルに
チェックインしました。
部屋は12階で、スカイツリーが良く見える部屋で
写真を撮ったりしているときでした。
揺れたというより、最初に部屋の隅から
部屋が軋む音が聞こえ始め
地震と気付いたのは、揺れ始めてから
10秒くらい経ってからでしょうか
それから、一気に激しい揺れになり
立ってられなくなり、色々な物が床に落ち
ここで死ぬんだなんて考えはじめ
死ぬときが親の側で良かったなんて事も考えました
揺れが収まってからテレビをつけると
そこには信じられない光景が写っていて
愕然としました。
余震が続き、日本が沈没するのではと
心配にもなりました。
僕が体験した揺れは単なる地震であり
東北の人は、僕なんかより相当怖い思いと
辛い思いをされてると思います。

この先、一人でも多くの方が助かることを
願っています。
そして一人の日本人として
共に生きようと伝えたいです。

僕にはなにもできません。
無力さを痛感します。
それでも、何か出来ることを
探したいと思います。
マレーシアに戻るまで
あと一週間
自分に出来ることをしよう!

ではでは

|

« XPERIA | トップページ | ここが変だよ日本人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

notesMegさんへ
マレーシアに戻ってきました。
こんな時にマレーシアに戻るのは
少し逃げているような気さえ起きました。
本当に1日も早い復興を
僕たちは願うしかないできないのですかね・・・。
notes4へ
ガソリンを使わない君は
既に貢献してるよ
notes7へ
4を見習って
自転車にのりなさい。

投稿: yas | 2011年3月21日 (月) 19時01分

俺とりあえず募金はしてきましたup

あと節電もしてますup

投稿: 7 | 2011年3月17日 (木) 18時59分

なにができる?なにかできる。

投稿: 4 | 2011年3月17日 (木) 07時00分

一時帰国中に今回の地震に直面されたんですね。
読んでるだけでどれほどの地震だったか改めて
思い知りました。
でも怪我もなくなによりです。マレーシアでも毎日のようにニュースのトップで日本の地震の情報が流れています。

遠く離れてテレビで映像を見てるだけでも悲しくて涙が溢れてきます。日本にいたらよりその気持が強いと思います。

"みんなに早く笑顔が戻りますように"祈ることしかできないけれど本当にみんな頑張って欲しいと思います。どうかお気をつけて!!

投稿: Meg | 2011年3月15日 (火) 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133055/39209902

この記事へのトラックバック一覧です: 共に生きる:

« XPERIA | トップページ | ここが変だよ日本人 »